共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

お尻の毛に気づく事が大切!肛門周りを手で触ってみよう!


身体の脱毛はしているけど、お尻の脱毛はしていないという人が多いですね。
聞いてみると「お尻に毛が生えている事が分からなかった」なんて答えも・・・・。

 

 

そしてお尻の毛ってあまり話題になる事もないので、気づかない事も多いんですよね。

 

 

 

女性の場合は体毛がある程度濃い人のみに肛門周りのムダ毛である尻毛は出やすいです。
一方、男性の場合は産毛の尻毛を含めれば、ほとんどの人に尻毛があります。産毛の場合は気付きにくいですが肛門周りを撫でてみると微かに毛があるのが分かるはずです。

 

 

 

 

 

尻毛はどのような場所で気が付くのか!


男性も女性も、異性との性行為の時に相手からそっと言われるというパターンが多いようです。

 

私も実はこのパターンで尻毛に気づいて自分で処理するようになりました。
尻毛の場合は、鏡を見ないと自分では見れないので本当に気づくのに時間がかかりますし、人によっては尻毛があるのに尻毛の存在に気づかず生涯を終えてしまうような人も(笑

 

 

 

体毛を考える時は、脇や太もも、腕など基本的な場所以外にもお尻というマニアックな場所も一度自分で確認してみると良いでしょう。
体毛が全体的に薄くても尻毛だけが異常に濃い人もいますので誰にも知られる事がないうちに処理が一番ですからね!
処理方法には家庭用脱毛器を使用して処理する方法や脱毛サロン(クリニック)にて処理する方法、または抑毛クリームと言われるムダ毛を薄く目立たなくさせるクリームでも処理する事が出来ます。

 

共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

トップ/尻毛脱毛法
出力調整可能な「家庭用脱毛器」
男性の脱毛エステ(クリニック)
女性の脱毛エステ(クリニック)
抑毛クリーム

TOPへ